TECHPOWERUP: COMPUTEX 2019 での AZIO

Computex 2019 の AZIO は、同社のロサンゼルスを拠点とするデザインを紹介する多くの新製品を展示しました。 AZIO の ALUMINUM 製品ラインには、Iris ALUMINUM K-Pad (レトロなカメラ デザインにインスパイアされていると AZIO は述べています)、Iris ALUMINUM N-Pad、RCM ALUMINUM マウス、および RCPM マウス パッドが含まれます。 

AZIOの製品には革などさまざまな素材が使われていますが、注目すべきはパソコン周辺機器のコンクリートの使用です。 テクスチャが日常の環境でうまく機能するかどうかを確認するには、実際にこれらに触れなければならないと思いますが、この素材がコンピューター周辺機器で使用されていることは興味深いです-そして、その効果は興味深く、目を楽しませてくれます. . RCM アルミニウム マウスは非常に洗練されたユニットのように見え、使用の最初の数分間はアルミニウムの冷たい手触りがあり、同社の特徴となっている AZIO のデザイン タッチが特徴です。

記事全文はこちら

探す