ホットスワップ可能なスイッチが選ばれる理由
キーボードのカスタマイズに不可欠ですか?

2022年3月23日

メカニカルキーボードの最も優れている点は、カスタマイズ性とモジュール性です。 しかし、はんだ付けなどのさまざまなスキルが必要なため、カスタムキーボードの世界に飛び込むのをためらうユーザーもいます。 幸いなことに、ユーザーはメカニカルキーボードを楽しむために面倒なプロセスに耐える必要がなくなりました。

ホットスワップ可能なキーボードを使用すると、はんだ除去せずにメカニカルスイッチを簡単に交換できるため、メカニカルキーボードの構築とカスタマイズが容易になります。 スイッチプラーを使用してそれらを取り外し、新しいスイッチを挿入するだけです。

ホットスワップ可能なキーボードとは何ですか?

ホットスワップ可能なキーボードの主な利点は、ユーザーがすでにインストールされているものをはんだ除去することなく、機械式スイッチを交換できることです。 それらのPCB(プリント回路基板)には、古い既成のキーボードやはんだのみのPCBとは異なり、ホットスワップソケットが含まれています。

ホットスワップキーボードは時間とお金の両方を節約します。 スイッチを取り外すのに特別な工具は必要ありません。 また、スイッチの交換は、通常、完全に構築されたキーボードを購入するよりも安価です。

新しい愛好家は、1つのタイプに制限されるのではなく、好みのスイッチを見つけることができるため、ホットスワップ可能なキーボードの恩恵を受けることもできます。

すべてのメカニカルキーボードはホットスワップ可能ですか?

ホットスワップキーボードテクノロジーは非常に注目に値します。 ただし、すべてのキーボードがこの機能を採用しているわけではありません。 はんだのみのPCBを利用するメカニカルキーボードはまだたくさんあります。 なんで?

はんだ付けされたキーボードは、ホットスワップキーボードよりもかなり安定しています。 スイッチがぐらつくことはなく、キーキャップを取り外しているときに誤って取り外すことはできません。

また、はんだのみのPCBは、ホットスワップキーボードと比較してより多くのレイアウトオプションを提供します。 たとえば、60%のキーボードには矢印キーを使用できます。 他のサイズでは、分割バックスペースや疑問符などの特別なレイアウトを使用できます。

すべてのホットスワップ可能なキーボードはすべてのスイッチと互換性がありますか?

すべてのホットスワップキーボードが同じというわけではありません。

特定の機械式スイッチブランドとのみ互換性があるものもあれば、特定のタイプのスイッチとのみ互換性があるものもあります。

さらに、一部のホットスワップキーボードは3ピンスイッチとのみ互換性があります。 5ピンスイッチは技術的に互換性がありますが、これらのキーボードに合わせるには元に戻せない変更を加える必要があります。

カスケードキーボード

低プロファイルと標準プロファイルのオプションを使用すると、 カスケードキーボード アルミトッププレートからスイッチ、キーキャップまで、完全にカスタマイズ可能です。 標準プロファイルは3ピンと5ピンの両方のメカニカルスイッチと互換性があり、さまざまなMXスイッチから選択できますが、ロープロファイルはGateronロープロファイルスイッチでのみ使用できます。

ホットスワップ可能なキーボードを使用すると、キーボードを簡単にカスタマイズして、ニーズに合わせてすぐにアップグレードできます。

探す